北名古屋市立師勝小学校

学校を花でいっぱいに(園芸委員会)6月24日

 6月19日の掃除の時間から昼放課にかけて、園芸委員会の児童で、運動場の花壇に石灰や培養土などを混ぜて土づくりを行いました。
 そして、本日の同じ時間、「マリーゴールド」や「百日草」など6種類の花の苗を植えました。強い日差しの中、任された作業を一生懸命取り組む子どもたちの様子に感心しました。高学年らしい頼もしい姿でした。
 また、両日とも、PTA役員の方々にご協力いただき、短い時間の中でスムーズに行うことができました。本当にありがとうございました。
 今後も、園芸委員会の児童が、水やりなどの花の世話をして大切に育てていきます。学校を花でいっぱいにしていきたいと思います。



【学校ニュース】 2020-06-24 19:17 up!

画像1
画像2
画像3